ニュース女子のつぶやき

ニュース女子のつぶやき

ググるの大好き大学生のあやです。気になったことはすぐググりトップニュースは毎日チェック!!そして、ついたあだ名はニュース女子(;´・ω・)いろいろなことをつぶやきます☆

王子製紙ってどんな会社?社長のカジノ依存症は全くのデマ情報!

こんにちは。あやです。

突然ですが、皆さんは電子書籍派ですか?それとも紙の本派ですか?

私は紙の本派です。
独特の手触りやページをめくる時の音が好きで、漫画や雑誌も紙タイプのものを購入しています。

実は昔から紙に興味があり、ポスターやチラシを見つけると、つい質感を確かめてしまう癖があります(/ω\)

そんな紙好きの私にとって天国のような場所があるんです!
それが「王子ペーパーライブラリー」です。

王子ペーパーライブラリーとは、王子グループが運営している紙のギャラリーで約200種類の紙サンプルが展示されています。

私は紙に目がないので(笑)
今回は、王子ペーパーライブラリーと王子グループの中核企業で印刷事業などを展開している王子製紙について調べようと思います。

王子製紙の社長はギャンブル依存症?」という噂もあるみたいですが..。
そこらへんについても詳しく調べてみます。

【目次】

王子ペーパーライブラリーついて

ライブラリー概要

【開館時間】月~金曜9:00~17:00(土日祝休館)

【所在地】〒104-0061 東京都中央区銀座4-7-5 王子ホールディングス本館1階

【アクセス】地下鉄(銀座線・日比谷線・丸の内線)銀座駅 A12番出口 徒歩1分

地下鉄(都営浅草線日比谷線) 東銀座駅 A2・A8番出口 徒歩3分

 引用:王子ペーパーライブラリー

場所は王子製紙も入っている王子ホールディングス本館の1階。
銀座の中心地にありますが入場無料なので気軽に立ち寄ることができます。

ライブラリーには銘柄・米坪が異なる約200種類の紙サンプルがあり、実際に触ることはもちろん、気に入った紙は持ち帰ることもできるそうです。
紙好きにはたまりませんね(*´ω`*)

紙の勉強にもなると思うので、気になる方はぜひ立ち寄ってみてください。 

新聞紙の国内シェア率○○%!王子製紙とは?

王子グループには数々の関連会社がありますが、その中でも特に気になったのが中核企業である王子製紙です。

主に新聞用紙の印刷・情報用紙などの生産・販売を行っており、新聞用紙の国内シェア約30%占めているそうです。
これだけのシェア率だと、気づかないところで王子製紙が印刷した新聞紙を見ているかもしれませんね。

王子製紙の会社概要

f:id:disney-s2-duffy:20210210161922p:plain

【社名】王子製紙株式会社

【所在地】東京都中央区銀座四丁目7番5号 王子ホールディングス本館9階

【設立】2012年10月1日

【資本金】350百万円

【代表者】代表取締役社長 森平 高行

【主な事業内容】新聞用紙事業、洋紙事業およびパルプ製造に関連する事業

【株主】王子ホールディングス株式会社 100% 

 引用:王子製紙株式会社

本社以外にも北海道・愛知・鳥取・徳島・宮崎の5箇所に工場があり、日々、紙のさらなる可能性を追求して進化を続けているそうです。
 

王子製紙の企業理念

王子製紙のホームページに企業理念が掲載されていました。

f:id:disney-s2-duffy:20210726105329p:plain

画像引用:王子製紙│企業理念

紙媒体は時代とともに見かける機会が減っています。

しかし、私達の生活に欠かせないという面では変わりありません。
紙媒体だからこそ出来ることも多くあると思います。

王子製紙には紙の未来を担う会社として期待したいですね。

王子製紙ネピアの関係

鼻セレブでお馴染みのネピア
性能の高さから愛用している人も多いと思いますが、実はネピア王子製紙株式会社の全額出資により始まったそうです。

最初はトイレットロールの販売からはじめ、翌年からはティッシュ及びタオルペーパーの販売を開始。
主要3商品をラインナップとして売り出していました。

現在では、おむつ用品やハンドタオルなど様々商品が取り扱われています。
そんな有名企業を生み出したのが王子製紙です。
すごいですよね!

もし、王子製紙が出資していなかったら鼻セレブは誕生していないかもしれません(´;ω;`)
出資を決断した当時の社長さんに感謝です!

王子製紙の社長はどんな人?

王子製紙の社長は森平高行さんです。

f:id:disney-s2-duffy:20210210162107j:plain

引用:王子製紙株式会社

穏やかで優しそうな感じがします♪

森平社長は2020年4月に就任したばかりですが、社長就任前は新聞用紙事業の本部長だったそうです。
本部長から社長へ昇格ってすごいですよね!

ホームページに掲載されている社長挨拶でこのように言っています。

情報伝達手段の多様化が急速に進むなか、“紙”という情報伝達媒体が持つ「見やすさ」「精緻さ」「親しみやすさ」といった長所をこれまで以上にアピールしていくとともに、お客様の“紙”に求めるニーズを迅速かつ的確に捉え、紙をさらに進化させていきます。

引用:王子製紙株式会社

なぜ森平社長が進化に力を入れているかというと、王子製紙(王子グループ)の前身に、日本近代化の父 渋沢栄一が中心となって立ち上げた抄紙会社があるからだと思います。

王子グループは1873年の創業以来、時代のニーズに合わせて事業構造を進化させてきました。
時代の変化により紙需要の減少といった危機にも直面したようですが、紙の可能性を信じ進化を止めなかったため、現在も王子製紙は一線で活躍することができています。

きっと、森平社長は代々受け継がれている「進化へ思い」を大切にしているのだと思います。

王子製紙社長のカジノ依存症はデマ情報だった!

f:id:disney-s2-duffy:20210210164746j:plain

王子製紙の社長について調べていると、「ギャンブル依存症」や「カジノで事件を起こした」などカジノ関連の記事を目にしました。

穏やかそうな社長がカジノをするなんて...と驚きましたが、よく読んでみるとカジノ問題を起こしたのは王子製紙の社長ではなく「大王製紙の元会長」だということが判明しました。
つまり、王子製紙の社長とカジノは全くの無関係なのです。
たぶん、社名が似ていることが原因でデマ情報が流れたんだと思います。

大王製紙の元会長が起こしたカジノ問題は、大王製紙事件と呼ばれているみたいで、元会長(井川意高)がカジノ資金のために総額106億円を子会社から横領した事件だそうです。
この元会長はギャンブル依存症だったみたいですよ。

カジノ依存症とは?カジノ依存症とは、いわゆるギャンブル依存症の一つで
・カジノをしないと落ち着かない
・賭け金の制限ができない
・カジノのことで嘘をつく、借金をする

などといった特徴があるそうです。
カジノ問題を起こした大王製紙の元会長にも当てはまります。

カジノ依存症になる仕組みは、多幸感を感じる脳内の神経が、カジノの繰り替えしで快楽に鈍感となり、カジノへの欲求が益々エスカレートしていくというものです。
自分でセーブできなくなるのは本当に怖いものですね。

「社長」はカジノ依存症になりやすい?

f:id:disney-s2-duffy:20210524131307j:plain
自分も、自分の周りの人にもカジノ依存症にはなってほしくないですよね。
では、どういった人がカジノ依存症になりやすいのでしょうか?
特徴を調べてみました!

【カジノ依存症になりやすい人の特徴】
・負けず嫌いな性格
・ギャンブルしやすい環境にある
・目標がない
・金銭的トラブルを抱えている
・ギャンブルの経験がある
・男性に多い傾向
・頭に良い人

上記の項目に当てはまる人はカジノ依存症になりやすいかもしれません(>_<)

また、よくニュースで社長や官僚の人が何かしら依存症になったと見かけますが、これは頭がいい、接待でギャンブルしやすい環境にあるということが要因かもしれません。

ただ、王子製紙の社長のようにカジノとは無縁の社長さんもいますし、全社長がカジノ依存症になるわけではないので結局は個人の意思の問題なのかなと思いました。

それにしても、王子製紙からしたらかなり迷惑な話ですよね(>_<)
会社名が似ているからというだけでマイナスな記事がヒットするなんて...。

ネット検索をするとき、タイトルだけざっと見て、記事内容までは見ないという人もいると思います。
一刻も早く正しい情報を表示して欲しいです。

もし、皆さんの周りで勘違いしている人がいたら「王子製紙の社長とカジノは一切関係ない」と教えてあげてくださいね。

オンラインでできるカジノが増えている!?

カジノの話がでてきたのでカジノについても調べてみました。

私はカジノに興味がなかったので全く知りませんでしたが、今は「オンラインカジノ」や「カジノアプリ」などカジノ施設じゃなくてもカジノが出来る環境が整っているそうです。

無料で遊べるものもあれば、ポイントや仮想通貨を賭けて遊べるものもあり、お金のやり取りが発生しないことから違法性はないんだそう。
とはいえ、ポイントや仮想通貨を購入するにはお金を使うのでハマリ過ぎない程度に楽しむのが1番だなと思いました。

王子製紙は2021年4月から新体制に

現在の王子製紙の社長は森平高行さんですが、実は2021年3月末で辞任することを発表しています。
次の社長は、船田髙男(ふなだ・たかお)さんという方だそうです。

f:id:disney-s2-duffy:20210311094718j:plain

引用:日本経済新聞
船田さんも穏やかそうでカジノと無関係な感じがします♪

4月から新体制となり、紙のさらなる可能性を見つけて、私たちがあっと驚く製品を生み出してくれると思います (^^)
新社長が率いる王子製紙も楽しみです!