ニュース女子のつぶやき

ニュース女子のつぶやき

ググるの大好き大学生のあやです。気になったことはすぐググりトップニュースは毎日チェック!!そして、ついたあだ名はニュース女子(;´・ω・)いろいろなことをつぶやきます☆

アチーブメントの評判!宗教ぽい?社名の意味は?/自己洗脳で成長がやばい!/宗教的価値観/セミナー/採用情報など

こんにちは。あやです。
最近も相変わらずよくネットサーフィンしています(笑)
そんなことより就活しろよってツッコまれそうですが、ちゃんと就活生らしく説明会に行ったり企業研究してるので、安心してください(笑)

そうそう、新卒募集している会社を調べていた時に「アチーブメント」っていう「人材教育コンサルティング」の会社がちょっと気になったので調べてみました。セミナーでの自己洗脳で自己成長がやばい?みたいな感じで有名な会社のようです(宗教っぽい?との声もあり?)。

就活をしているとコンサルティング業務をやっているという会社が良く出てくるのですが、あまり内容にピンとこなくて…アチーブメントはいったいどんな会社なんでしょうね(*'ω'*)??

早速調べたこと書いていきます♪

 

アチーブメントてどんな会社?

まずは手始めにアチーブメントの会社概要を調べてみました。

【会社名】

アチーブメント株式会社

【本社所在地】
〒141-0022 東京都品川区東五反田4-6-6高輪台グリーンビル3階
代表取締役社長】

青木仁志

【設立】

1987年10月

【資本金】

5,000万円

【従業員数】

213名(2019年4月現在)

アチーブメントは1987年に社長の青木仁志さんが創業した会社です。1987年というと、もう創業してから30年は経過しているのですね~。
結構歴史がある会社のようです。
公式サイトを見たところ、従業員数は150名ほどでそれほど大企業ってわけではなさそうですが・東京の本社の他に大阪支社があって、あと営業所が福岡、名古屋、横浜の3箇所、さらにハワイに研修施設があるとのこと!

ハワイに研修施設があるなんてすごい豪華!うらやましい~!もしかして入社すると研修でハワイに行けたりするんでしょうか??
それだけでもアチーブメントに入社してみたいって思っちゃいました(笑)

アチーブメント株式会社の社長、青木仁志はどんな人物?

f:id:disney-s2-duffy:20181214093444p:plain
アチーブメント株式会社の社長は、青木仁志(あおきさとし)さんという方です。
どんな人なのかネットで検索してみたところ、なんと公式サイトを発見しちゃいまいました。

www.aokisatoshi.com

個人で公式サイトを持っているなんて、なんだか芸能人みたいですね!
青木仁志さんのことについては、公式サイトにプロフィールが載っていたのでご紹介します。

青木仁志のプロフィール


北海道函館市生まれ。

10代からプロセールスの世界に入り、国際教育企業ブリタニカ、国内人財開発コンサルティング企業を経て1987年、32歳でアチーブメント株式会社を設立、代表取締役社長に就任。

自ら講師を務める公開講座『頂点への道』スタンダードコースは講座開講以来 27年間で670回毎月連続開催、新規受講生は 33, 910名を数え、国内屈指の公開研修となっている。
その他、研修講師として会社設立以来延べ 375,794名の研修を担当している。
2010年から3年間、法政大学大学院政策創造研究科客員教授として、講義「経営者論特講」を担当し、法政大学大学院 坂本光司教授が審査委員長を務める「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の審査委員も務めるなど、中小企業経営者教育に力を注いでいる。
2017年より、復旦大学 日本研究センター 客員研究員に就任、2018年より公益社団法人経済同友会 会員として活動。

青木仁志公式サイトより抜粋

公式プロフィールによると、青木仁志さんがアチーブメントを創ったのは32歳の時なので、今は63、4歳になられるんですね。
普通の人ならそろそろ定年という時期なのに65歳近くなっても社長をと兼任で講師の仕事をこなすなんて、尊敬しちゃいます。
さらに青木社長は「青木仁志の社長日記」というブログも書いているのですが、毎日忙しいのにも関わらず2日に1回の更新ペースを守っていてすごいなと思いました。


また、青木仁志さんは、過去に3年間法政大学の客員教授も務めていたこともあるのだとか!
客員教授って大学の外部から招かれて講義する人のことですよね?
相当信頼できる人じゃないとできない仕事って聞いたことがあるので、すごいです!
コンサル会社とか自己啓発を謳っている会社って、いまいち胡散臭いというか、「やばい」、「怪しい」というイメージがあったのですが、公で信頼できると証明されている人が社長を務めている会社だと、それだけで安心できる要素になりますよね。

さらにここ!↓

著書は、30万部のベストセラーとなった「一生折れない自信のつくり方」シリーズをはじめ、「成功への選択」など55冊。解題 新・完訳「道は開ける」「自助論」「成功哲学」「神さまに教えてもらった負けない心のつくり方」の計4冊。うち11点が海外でも翻訳刊行。著者として、一般社団法人日本ペンクラブ正会員としても活動している。 

青木仁志オフィシャルサイトより抜粋

青木仁志さんは今までに55冊も本を出しているそうです。中でも「一生折れない自信のつくり方」というシリーズは30万部のベストセラーになった作品で、海外で翻訳された本もあるんだとか。
日本だけじゃなく海を渡って海外でも青木仁志さんの著書は親しまれているんですね。
社長業だけじゃなくて、執筆活動、外部講師までこなすなんてすごすぎです!

ちなみに、「一生折れない自信のつくり方」という本はコミック化もされている模様!
マンガだと、より内容が頭に入りやすくなるからいいですよね!

青木仁志さんの本は他にも、
下村博文氏と共同著書の「志の力」や、
「こころに響く話し方」、
「40代からの成功哲学
「成功への選択」
「心に響くプレゼン 55のノウハウ」
「人生を変える時間戦略」
「21世紀の成功心理学」

などなど、タイトルから引き付けられるものがいっぱいあります。
中には一年に2冊以上出している年もあるそう!
私たちが生きる上でどうすればいいのか、問題解決の導き手になってくれそうな本ばかりなので、ぜひ読んでみたいです(*'ω'*)

あ、青木仁志社長はTwitterも更新頻度高いので、こちらも興味があったらチェックしてみてください ↓

twitter.com

 

アチーブメントの事業内容!人材教育コンサルティング事業以外の事業も

冒頭でアチーブメントはコンサルティング会社だと言いましたが、具体的にどんな事業をやっているのか会社概要をのぞいてみたら……びっくりです💦

人材教育コンサルティング事業

■個人のお客様事業
パーソナルコンサルティング事業
戦略的目標達成プログラム『頂点への道』講座
営業力強化プログラム
マネジメント力強化プログラム
プロスピーカー育成プログラム
カウンセリングプログラム
ユースキャリア支援事業
大学生キャリア支援プログラム

■法人のお客様向け事業
組織変革コンサルティング事業
管理職・リーダー・中堅社員研修
内定者即戦力化研修
新入社員研修
組織活性支援
EAP(従業員支援プログラム)
理念浸透プログラム
人材採用支援事業
採用コンサルティング
採用担当者研修
採用支援イベント企画
採用ツール企画・制作
人材紹介

関連事業
出版事業
ビジネス関連書籍出版
選択理論関連書籍
パーソナルブランドパブリッシング
飲食事業
飲食サービス
旅行事業
イベントプロデュース事業
音楽事業
アーティストマネージメント事業
オペラコンテンツ制作販売事業
ゴスペルコンテンツ制作販売事業
アールアンフィニ・レーベルCD制作事業
和文化事業
和-Modern 美樂の書講座
人材紹介事業(職業紹介事業 許可番号 13-ユ-050177)
医療事業
クリニック事業

アチーブメント|会社概要より引用

上に書いてあるのはアチーブメントが会社概要で公表している事業内容なのですが…

アチーブメントの事業数...多っ!

アチーブメントは事業を大きく分けると、個人向けの人材教育、法人向けの人材教育コンサルティング事業、そして関連企業の3つです。
アチーブメントの事業という感じでイメージしやすいのは、前者二つですよね。法人、個人に対するコンサルティング業というところで。

アチーブメントの事業のうち、残り一つであるアチーブメントの関連企業には、出版事業、飲食事業、旅行事業、音楽事業、和文化事業、人材紹介事業、医療事業など、多岐にわたる事業があります。
たとえば、アチーブメント出版株式会社では、アチーブメントの青木社長の著書を始めとした本がたくさん販売されています。
青木社長の本のタイトルもそうですが、他にも
「親父いつ社長やめるの」
「免疫力を高めるアマデウスの魔法の音」
「感情を整える片付け」
など、アチーブメント出版の本は面白そうなタイトルの本が多くてついつい読みたくなるものばかり。
健康、自己啓発、教育、生活など色んなジャンルで活躍する人の専門知識や技術などを形にした本が揃っていて、しかもネット購入ができるので、手軽に良本と巡り合えそうです。

www.achibook.co.jp

話はもどりますが、アチーブメントのメイン事業である人材教育コンサルティング事業では、営業力強化、マネジメント力強化とかの個人向けプログラムはもちろん、これから会社に入る人のための内定者即戦力研修、新人研修など、たくさんの企業向けのプログラムもあるみたいですね!
内定者即戦力研修とか興味あるな~。
新人の時から有能な力を発揮できるように私も受けてみたいです(*^^*)

他の会社とかに提供している研修がこんなに充実しているくらいだし、アチーブメントに入ったら入社後の新人研修もすごくしっかりやりそうです。

アチーブメントのセミナーはやばいの?洗脳?評判・口コミをチェック

アチーブメントと検索すると、検索結果にセミナーという言葉が出るほどアチーブメントではセミナーの存在がとても大きいのは確か。講座も頂点への道講座を始めとして、色々開催しているみたいですね。

achievement.co.jp
でもアチーブメントというと、セミナーというキーワードの他に、「やばい」とか「洗脳」という言葉が一緒に表示されることがあってちょっと心配…ということで、セミナーの内容や会場内の雰囲気について(やばいのか?)実際に行った人の感想や評判を調べてみました。

以下、実際にアチーブメントのセミナーに行った人の口コミです。

ダイナミック素晴らしかったです!

感激!感動!

多くの素晴らしい仲間が出来ました☆

先週スタンダード再受講を終えてまたまたアチーブメントの

奥深い魅力に気が付きました。

6月にダイナミック・アドバンス受講します。

 mixiより引用 

こちらは実際にアチーブメントのセミナーに参加された方の評判ですね。
とても感動されていて、アドバンスコースも受講するのだとか。
たくさんの仲間もできるというのも素敵ですね。

 

ここまで一人一人に密着してくれるセミナーは初めてでした。

セミナーってだいたい

「いい話聞いたな~。明日からがんばろ~っと」

って思って結局行動しないんですよね笑

しかし、このセミナーではチームを作って、お互いを励ましあったり、アシスタントの方が夜中でも電話してくれたりして、めちゃくちゃ大切にしてくれるなって印象でした。

もちろん質の高いインプットもあるし、9時半から20時が3日間とハードなスケジュールですがその分価値はあります。

最終的にこのセミナーで5分間のプレゼンをする力と自分の将来を考える力が身につきました。そしてやっぱり自信がつきました。部屋でダラダラしてたりするとやっぱり自己賢生が溜まっちゃうんですけれど、そんなこともなくなりました!

 ブログより引用

なるほど、アチーブメントのセミナーはただ講師が前に立って講義するだけじゃなくて一人一人の受講者に対して親身になってくれるみたいです。
ただ講義を受けるだけじゃなく、参加型にすることでセミナー内容をしっかり身に着けることができそう!

3日間9時から20時まで集中しておこなうセミーはなかなかハードでやばいみたいですが、その分充実した時間を送れるみたいということが、評判を調べていて分かりました(*^-^*)
3日という長い時間をずっとセミナーの人達と過ごすので、イメージで洗脳って言葉がでてきたのかも…

でも、セミナーを受けた人は、相手から与えられて何かをやるというより自分で良い方向に持っていけるような力を身に着けることができているので、洗脳とは正反対な気がしますね。
プレゼンする力とか、就職してからも絶対必要な力ですし、私も身に着けたいなあ。

今は就活中だから忙しいけど、こんなやばい評判のセミナーに私も時間ができたら行ってみたいです♪
そのためにもまずは就職内定もらえるようにがんばらないと(笑)

アチーブメントはとにかくやばいくらいの研修内容の充実、社長のバイタリティーのすごさに圧倒されました。
だって社長業に加えて講師、執筆活動って、普通若い人でも体力続かないと思いますよ!

そういえばアチーブメントのセミナーって体験もできるみたいなのでリンクを貼っておきました。もし気になるセミナーがあったらまずは上記のような評判を肌で体験してみるのもいいかもですね。

achievement.co.jp

 

アチーブメントは宗教っぽいって本当?

アチーブメントについて調べていたら、検索画面に宗教っぽい?みたいな口コミなどが出てきたのですが、アチーブメントは果たして宗教と何か関係があるのでしょうか?

口コミをさらに良く見てみると、どうやらアチーブメントに限らず自己啓発セミナー=宗教ととらえる人が多いことがわかりました。

確かに、自己啓発セミナーって聞くと「え?大丈夫?」という反応をする人が多いかもしれませんね。
それに、実際自己啓発セミナーをおこなっている企業の中には、アムウェイのようなマルチ商法とつながっている企業や、アバターコースのように激しいセミナー勧誘と集金をおこないながら信者を増やすカルト的な側面を持っている会社があるのも事実。

でもそれは一部の企業に限られたもので、多くの自己啓発セミナーは新興宗教や悪質な商法とは何ら関係のない会社であることも事実です。

そう考えるとアチーブメントは一度セミナーを受けた人が激しい勧誘を受けたという口コミも見られませんし、受講者を紹介すると手数料が入るようなねずみ講システムみたいなものもないので、少なくとも私たちにとって害となるような新興宗教的な側面はないといえるのではないでしょうか。

 

アチーブメントの宗教的価値観とは?青木仁志×橋本徹との対談

アチーブメントには私たちに害を与えるような新興宗教的な側面はないと言いましたが、宗教の一つ、キリスト教的な考え方には深く影響を受けているようです。

アチーブメントの青木社長は、今までに多くの著名人と対談をおこなっていて、公式ブログサイトでその様子が時々掲載されていますが、その中に株式会社日本政策投資銀行相談役の橋本徹という方と対談をした時の様子が載っていました。


実は青木社長は敬虔なキリスト教徒で、対談をした橋本徹さんも同じくクリスチャンなんだそう。
対談の中で、大企業のトップにあたる人たちは、クリスチャンなど、宗教信仰している方が多いことが語られていました。
企業のトップって宗教とか信じてなさそうって思っていたので意外です!

ちなみに日本人ではどんな人がクリスチャンなのか調べてみたところ、ソニー創業者の井深大やライオン株式会社の創業者、小林富次郎、ニッカウヰスキー竹鶴酒造の竹鶴政孝など、日本国内で有名な実業家達が名を連ねていました。
実業家以外では、麻生太郎元首相や海江田万里など、政治家にも数多くクリスチャンがいるようですね。

ja.wikipedia.org



また、ブログの中で青木社長は「米国朝餐祈祷会」に出席した時のことを書いているのですが、世界100か国からトップリーダーが集う大規模なもので、なんとトランプ大統領も出席したそうです!
それだけ宗教的な価値観のあるトップリーダーが多いという事なんですね~。
それにしても、トランプ大統領の演説を生で聞けるなんてすごいなあ…。

クリスチャンと言えば、「生まれた時に洗礼を受ける」イメージがあるのですが、青木社長がクリスチャンの洗礼を受けたのは29歳の時。
結構後になってからなのでびっくりしました。

青木社長は聖書と出会ったのが大きな転機で、それまで持っていた「力・競争」が全てという人生の価値観から、「愛・誠実・感謝」という価値観へとがらりと変わったそうです。まったく真逆の考え方になるほど、キリスト教との出会いは大きかったんだなと感じます。
今自分が自分の地位でいられるのは、神であるイエスキリストを信仰し、愛を与えられていると思う心。
神という言葉が出てくると、宗教家としての思想だと感じてしまいがちなのですが、自分の今の立ち位置は当たり前ではなく奇跡の連続で与えられたものなのだと、人を陥れるのではなく人を思いやり、手を差し伸べることで周りも自分も幸せになれるという思想はとても素敵ですよね。

また、対談の中で、企業の判断基準は経営者のスキルや知識よりも、経営者の思考の質を重視すべきだと青木さんは言っていますが、確かにな~と感じました。
企業の方向性ってトップの人間次第なところありますもんね!

宗教は使い方次第で、アチーブメントみたいにいい方向に導くことができるんだなあ~。宗教だからって敬遠するのは控えた方がいいかも。

アチーブメントの意味は?社名に込められた由来

アチーブメント株式会社について調べていたら、社名の意味が気になったので調べてみたところ、基本的な意味として「成し遂げること」という意味があることがわかりました。
あとは達成、学習成果という意味が一番ポピュラーな意味になっています。
アチーブメントでは、セミナー受講者が目標を達成(自己実現)するために自ら成長できる環境を創り出すノウハウを提供するセミナーをおこなっているので、まさにアチーブメントって感じでぴったりですね(*'▽')!

 

人気ぶりがやばい!アチーブメントの戦略的目標達成プログラム「頂点への道」って!?

上にも書いた通り、アチーブメントが開催しているセミナーは、個人コンサルティングや経営者サービス、学生キャリア支援まで本当に様々なセミナーが開催されているんですよね。
で、そんな中でも人気が高いのが戦略的目標達成プログラムの「頂点への道」講座なんですって!
なんといってもその実績がやばいって評判なんです。

★実績1・27年間で670回以上、毎月連続開催
★実績2・34,000名以上の方々に提供
★実績3・口コミ紹介率87.5%という実績

人材教育・個人コンサルティングのアチーブメントより引用

毎年、業界のトップ20%の人が自ら受講するらしいです!
目標を達成するための具体的な実践アイデアを300以上も教えてくれるそう!
これほど人気のやばいセミナーってことは、成果を実感している人がたくさんいるってことですよね。
そして評判が評判を呼ぶ、的な。

頂点への道セミナーの一番の特徴は、なんといっても青木仁志社長自ら講師を務めているっていうところでしょう!
あのアチーブメントの青木社長から直接指導してもらえるっていうことで、毎回大人気なんだとか!

しかも受講した人一人一人に担当のコンサルティングがついてフォローしてくれるんですって!しかも3年間で6回も再受講可能ってかなり手厚いサービスですよね!

夫婦受講割引、親子受講割引もあるので、家族で会社を経営しているっていう人にはかなりいいんじゃないでしょうか。

achievement.co.jp

 

アチーブメント発!ボードゲーム「Choice」ってどんなゲーム?

アチーブメントについて色々調べていたら、「Choice」っていうボードゲームを発見しました!
アチーブメントで実際に販売しているボードゲームみたいです。

特設ページに概要が載ってたので、紹介しますねー。

その名は「Choice」。人生の真の成功と、それに至る選択を体感するゲームです。

健康、人間関係、仕事、お金、趣味など、人生には様々な要素があります。

何を得ることができれば、良い人生だったと言えるのでしょうか?

このゲームには多くの選択肢があり、

あなたの選択によってゲームの結末が変わります。

このゲームを通して、多くの方が人生の真の成功をつかむことを願っております。

 http://achievement.co.jp/choice/より引用

だそうです。人生ゲームをちょっとひねった感じなのでしょうか??
やばい!これ、面白そうだなー(*´▽`*)


ボードゲームを楽しみながらアチーブメントの理論に自然と触れることができるみたいなので、アチーブメントの講座に興味があるけど講義とか堅苦しいのは嫌って方には、こちらの方がおすすめかもですね。
アチーブメントの「頂点への道」という講座をを受けてない方でも楽しめるって書いてありましたよ(*'▽')♬

 

ルールは基本的に普通のボードゲームとかわらない感じでしたが、ゴール条件がちょっと変わっていて、

  • トライアルステージに到達すること
  • 人生理念カードの条件を達成すること

の2つをクリアするとゴールできるみたいです。

 

なかなか頭を使いそうなボードゲームですが、10歳以上からトライできるみたいです!

小学校のころからやってたら、将来頭のいい子に育ちそうですね(*’▽’)♬

 

アチーブメントのボードゲーム「Choice」、ちょっと興味あるな~って方は、下記のサイトにゲーム方法とか詳しく載ってるので、ぜひチェックしてみてください。

achievement.co.jp

あ、購入もサイトから直接できるみたいですよ~。

 

アチーブメントは恵まれない子供を助ける教育支援活動にも力をいれている 

アチーブメントはコンサルティング業の他に、教育支援活動にも力を入れています。
具体的にどんなことをしているかというと、満足な教育を受けることができない恵まれない子供たちを減らすための活動をしているそうです。

その一環として、2018年10月、カンボジアの中でも特に貧しい地域にあるプレイベーン州の中学校に校舎を寄贈しました。
次は幼稚園校舎寄贈を計画しているそうです。

achievement.co.jp

カンボジアは過去に国民の1/3が虐殺された歴史があり、しかもその多くが有識者だったことから、国の教育体制が崩れ、読み書きすらできない子供たちが増えてしまったそうです。
読み書きなどの基本的な教育を受けることは子供たちが生きていく上で大切なことなので、こういった教育環境を向上させる活動をこれからも続けていってほしいですね。

アチーブメントが大谷翔平選手の母校、花巻東高校で特別カリキュラム開始!

f:id:disney-s2-duffy:20190516113119p:plain

アチーブメントは花巻東学校にて、2019年4月15日の全校研修から「社会人人生を見据えた中長期的目標から、逆算した高校生活を送る」ための特別カリキュラムを始めたそうです。

アチーブメントと花巻東高校が共同開発したオリジナル手帳やビデオ教材を使いながら生徒たちが自分たちの夢を実践していけるように導くカリキュラムになっているそう。

花巻東高校といえば、言わずと知れたメジャーリーガーの大谷翔平や、菊池雄星選手の母校ですが、彼ら二人が実践した目標設定メソッドもカリキュラムに組み込んでいくのだとか!
日本や世界で活躍する人たちが実践している方法を自分たちも学べるっていうのは、なんだかテンションあがっちゃいますね!

ちなみに具体的なカリキュラムは、

  • 大谷翔平選手、菊池雄星選手も実践した目標設定メソッド
  • 最新の心理学アプローチによる深い自己分析
  • 全8章の映像教材を使った、タイムマネジメント教育
  • 中長期の目標から逆算した高校生活の習慣形成
  • 帰納法的アプローチで、ビジョンや目標を描く質問リスト
  • 全校一斉で実行する毎朝10分のプランニングタイム

というもの。
もともとアチーブメントでは、職場のキャリア教育や大学生向けのキャリア支援事業をおこなっていますが、今回の試みでは高校生向けにカスタマイズしているそうです。
これから大学進学、社会人へと進んでいく高校生が、高校の間にこうしたタイムマネジメント教育を受けられるのはとても有意義に感じますね。

私の高校でもこういう授業してほしかったな~。
今後こうした試みが日本中の高校に広まっていったら、人生有意義に使える人が増えて未来が明るくなるのでは?

(2019年5月16日追記)

 

アチーブメント株式会社の採用情報も調べちゃいましたよ!

アチーブメント株式会社では、新卒採用やインターンの採用、中途採用も行っているようです。
ちなみにアチーブメントのインターンは、後輩にオススメしたいインターンシップランキングで2年連続1位に輝いたそうで、エントリー倍率が248倍だとか、人気が恐ろしいことになっていました💦

営業職やコンサルタント職にコーポレートスタッフ職(企画や商品開発、マーケティングブランディング等を行うお仕事)
その他は、WebディレクターやDTPデザイナー、映像制作ディレクターに加えてシステムエンジニア職も募集しているようでした!

 採用情報は流動的だと思うので、公式サイトのリンク貼っておきますね。

【参考】:採用情報 | アチーブメント株式会社

 

アチーブメント株式会社のセミナーは自分で自分を洗脳することで成長がやばいって話!

スタンダードコースは、自分を見つめ直す3日間です。

洗脳されることもないし、何かを強制はされません。

あくまでも、自分との戦いです。


自分がやらなければ、誰も代わってはくれません。
まさに、人生そのものです。


夢を叶えるって、他人に任せるんじゃなく、
自分が自分の人生に責任を持つということです。

人のせいにして、環境のせいにしても、夢は叶いません。


自分のできることをやり、
自分のチャレンジをして、
常に自分との戦いなんです。


それを教えてくれたのが、
アチーブメントの青木先生でした。

 引用:これがなおみの粋道~ikirumichi~

なるほどですね~。「あくまでも自分との闘い」ですよね。
自分で自分を良い方向に変えようと自己洗脳して成長させていくんですね!

これはやばい!自己洗脳・・・人のせいにせず、ストイックにチャレンジし続ける人間になれたら、とても人間的に成長できた実感がわきそうです(*ノωノ)

そんなすごいセミナー話聞いちゃうと、今ままでの自分はなんて甘かったんだ~と感じちゃいますね。アチーブメント株式会社やばい!すごい!

これからの人生についてもっといろいろ考えなきゃと気づいたあやでした。

 

 

それでは!