ニュース女子のつぶやき

ニュース女子のつぶやき

ググるの大好き大学生のあやです。気になったことはすぐググりトップニュースは毎日チェック!!そして、ついたあだ名はニュース女子(;´・ω・)いろいろなことをつぶやきます☆

遺品整理の相場は意外と高い!安くする方法や遺品整理業者について。

こんにちは、あやです。

最近親戚のおばあさんが亡くなって遺品整理に母が手伝いに行ったりしています。

 

親しい間柄の人が亡くなるのは悲しいですが、いつまでも悲しみに浸っているわけにもいかないようです。

葬儀や死亡届などの手続きを済ませたら、待ち構えているのは遺品整理。

亡くなった方と一緒に住んでいる人がいたらどうってことない遺品整理かもしれませんが、残された配偶者が高齢だったり、亡くなった方が1人暮らしだった場合の遺品整理はすごく大変です。

 

実際に親戚のおばあさんは1人暮らしをしていました。

その為、私の母など比較的近くに住んでいる人が集まって遺品整理を行っているようです。

 

すごく大変そうなので遺品整理業者に頼んだらいいのにと思ってますが、遺品整理業者に頼む場合、料金相場はどれくらいで、遺品整理といってもどこまでやってくれるのかを調べてみました。

遺品整理業者とは?

遺品整理とは亡くなった方の残された遺品を整理し、部屋を綺麗に清掃して原状回復することです。

しかし、親族が近くに住んでいなかったり、重たい荷物を運ぶのが自分達だけでは困難な場合には業者に遺品整理を依頼することもできます。

その時に遺品整理を依頼する業者のことを、遺品整理業者と呼んでいます。

f:id:disney-s2-duffy:20190517155017j:plain

 

遺品整理業者にできること

遺品整理業者に依頼した場合、どこまでの作業をやってくれるのでしょうか?

実は遺品整理を行っている業者のほとんどが不用品回収業者のようです。不用な遺品を買い取る目的なのでしょう。

遺品整理業者にできることをまとめてみました。

・遺品整理

・遺品の搬出

・部屋の掃除(別でハウスクリーニングを行ってくれる業者もあり)

・遺品の買取

・遺品の供養

・形見を一時保管後、各地に配送

・住宅の解体リフォーム

・住宅の消毒、消臭

・不動産の売買

 

業者によってできることできないことはあるようですが、遺品整理から家や土地を売るまでの流れ全てを任せることもできるようです。

 

遺品整理業者に頼むメリット

自分達でやろうと思えばできないこともない遺品整理ですが、業者に頼むことで様々なメリットがあります。

・自分で作業する必要がない

まず一番に、自分達で作業する必要がないことです。片づけるだけだから簡単にできると思いきや、必要なものと不要なものを見分けながら整理していくのは、想像以上に時間がかかります。

家電や大型家具などの場合、1人で運び出すのは困難ですし、運んでる最中に傷つけたり自分がケガをしてしまう可能性もあり得ます。

また、遠方に住んでいるとわざわざ遺品整理をしに通うのは大変ですよね。

引っ越しする際に引っ越し業者に依頼することと似ているかもしれません。

・貴重品などを誤って処分してしまう心配がない

生前にその方がなにをどこにしまっていたかなんて、たいていの人は分からないと思います。

その状態で整理をしていると、誤ってゴミとまとめてアクセサリーやへそくりを捨ててしまうなんてことも少なくないようです。

経験豊富な業者に頼むことで、こんなところにこんなものが!という物も見落とす心配はありません。

・遺品整理が短時間で終わる

業者に頼むとほとんどの場合、作業は数時間~1日で終わります。

もしも亡くなられた方が賃貸物件に住んでいた場合、はやく整理をして解約をしないと、その期間分の家賃がかかってしまいますので、短時間で作業が終わる業者に頼むと便利です。

・遺品整理だけでなく、供養や買取もしてくれる

遺品整理の中には供養しなくては処分しにくい物があったり、不用品の為、買い取ってほしい物もあることが多いです。

そんな時、遺品整理業者に頼めば1社でまとめて全部やってくれます。

ですが、遺品整理業者で遺品の供養などをしてもらう場合にはオプションで別料金がかかるところがほとんどなので、安易に全部依頼してしまうと平均的な相場や、思っていた額より費用が高くなってしまうことがありますので気をつけてください。

 

遺品整理業者に頼むデメリット

メリットとは反対に、もちろんデメリットも少なからずあります。

・遺品整理にお金がかかる

遺品整理整理業者に頼む最大のメリットは、お金がかかってしまうことです。自分達で遺品整理をした場合、時間と体力は必要になってもお金がかかることはありません。

ですが、遺品整理業者に頼む場合、家の広さや遺品の多さなどによっては高額な費用がかかることもあります。

料金相場については、次の項目に記載してあります。

 

・思い出が一瞬で整理される

遺品整理業者に頼むことで、短時間で遺品整理が終わることは多くの人にとってメリットでもありますが、人によってはそれがデメリットになることもあります。

遺品整理を自分でしながらゆっくり故人とのお別れをしたい人にとっては、ものの数時間で綺麗に遺品整理されてしまうと、少し寂しさを感じるかもしれません。

 

遺品整理業者の相場は?

遺品整理業者に依頼するにあたって気になるのは費用がどれくらいかかるかですよね。

事前に料金相場を知っておかないと、高額請求されたことにすら気づかない場合もあるので注意が必要です。

相場を把握し、ぼったくられないようにしましょう。

 

f:id:disney-s2-duffy:20190517155352j:plain

遺品整理の料金相場は家の広さによって異なる

遺品整理の料金相場は家の広さによって変わってきます。

もちろんアパートより、一軒家などの広い家の方が料金相場は高くなっています。

基本料金の相場をまとめてみました。

 

・1LDK以下 5万~25万

2LDK   20万~45万

・3LDK   25万~70万

・4LDK以上 30万~100万

 

これは基本料金の相場なので、整理以外の清掃や供養なんかはオプションとして別料金で発生するようです。

一軒家の遺品整理を業者にお願いするとけっこうな金額になりそうですね...。

 

実際の料金を相場よりも安くするには

基本的には、部屋の広さと作業人数で料金が決まっている為、相場もそれに基づいて算出されていますが、部屋の中にどれだけの遺品があるかによっても費用が変わってくるようです。

依頼前に少しだけでも自分で片づけると遺品整理業者に支払う額が相場より安くなる可能性があります。

 

また、不用品を遺品整理業者に買い取ってもらうことで、結果的に支払う額が相場より安くなることもあります。

 

遺品整理業者に依頼する際には必ず事前見積りを

遺品整理の料金相場をだいたい把握したら、まずは依頼する予定の遺品整理業者に見積りをしてもらいましょう。

業者によっても相場が変わってくることがありますので、ネット上の料金相場を信じてそのまま依頼するのは危険です。

見積りをとって、平均的な相場と比べ、尚且つ自分の納得できる範囲内の費用であることをきちんと確認してから遺品整理業者に依頼するようにしましょう。

 

この時、できれば2~3社で見積りを取ると、比較検討がしやすいかもしれません。

遺品整理業者の評判・口コミ

ここに様々な遺品整理業者の口コミが書かれていました。

遺品整理を料金と口コミで比較! - くらしのマーケット

ランキング上位の業者はどこも口コミ評価が高そうですね。

 

また、ここのサイトでは口コミだけでなく、遺品整理の相場なども載っていました。

f:id:disney-s2-duffy:20190723142159p:plain

画像引用元:https://curama.jp/rip/

 

私が買いた相場よりもちょっと安めですので、どちらも見比べながら見積りするといいかもしれません。

 

相場より安く遺品整理業者に頼んで故人とお別れ

遺品整理が済むと故人が生きていた証が減ってしまったようでなんだか寂しい気持ちにもなりますが、故人もきっと空からすっきりとした自分の部屋を見たら悔いなく天国に旅立てると思います。

 

仕事の合間の遺品整理はとても大変そうです。

相場を見ると決して安いとはいえない費用ですが、遺品整理業者に依頼することで、遺品整理に時間をとられるストレスを軽減し、すっきりとした心の中でしっかり故人とお別れをしましょう。